箱根で子連れで座敷のおすすめランチはどこ?離乳食は持ち込める?

箱根で子連れで座敷のおすすめランチはどこ?離乳食は持ち込める?
Pocket

箱根といえば関東で人気の温泉地ですよね。

友達やカップルでの旅行も多いと思いますが、家族旅行にも良いですね。

観光地としても人気の箱根。

ただ小さいお子さんがいる場合、ご飯を食べに行くにしても周りに気を使ったり子供の食べるものを気にしたり、おむつ替えスペースがあるかなど、気になることは絶えません。

座敷はあるか、離乳食が持ち込めるかどうかも重要なポイントですね!

今回は箱根での子連れランチのおすすめ店を紹介していきます。

それでは、箱根で子連れで座敷のおすすめランチはどこ?離乳食は持ち込める?をお送りします。

 

『箱根』子連れで座敷のおすすめランチトップ3

子連れ外食でありがたいのはやはり座敷ですよね。

せっかくの観光、子連れでもゆっくり食事を楽しみたいですもんね。

そこで箱根のおすすめランチで座敷のあるお店トップ3を紹介していきたいと思います!

離乳食の持ち込み可能かどうかも合わせて紹介していきます。

 

おすすめ3位:はこねずし

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817
  • アクセス:箱根登山鉄道強羅駅から車で約12分
  • 営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)、17:00~21:00(L.O.20:30)
  • 定休日:火曜、第3月曜 祝日は要確認
  • TEL:0460-84-7890
  • 駐車場:有り

席はカウンター6席、お座敷5テーブルとあり、お座敷のスペースは割とゆったりしておりお子さま連れでもゆったり座れそうなお店です。

一番人気メニューは穴子寿司(味噌汁付き2,300円)で、ふわっふわの穴子に甘辛いたれがかかった子のお寿司はお子さまも大満足間違いなしです!

テレビでもよく取り上げられている「はこねずし」。

せっかく観光に来たならちょっと奮発してでも美味しいものを食べたい!というお子さま連れにおすすめです。

 

はこねずしの口コミをご紹介!

 

おすすめ2位:銀の穂

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817-395
  • アクセス:箱根登山鉄道 / 強羅駅(5.2km)車約15分
  • 営業時間:11:30~15:00、17:00~21:00
  • 定休日:水曜日
  • TEL:0460-84-4158
  • 駐車場:有り

席はテーブル18席と掘りごたつが36席あります。

ご当地素材を使った釜飯・わっぱ飯が食べられる銀の穂は、旬な素材を使ったサイドメニューも豊富で肉・魚・野菜とどれも絶品です!

コーンポタージュ ・フルーツ・ジュース・民芸おもちゃがついたお子様釜飯(990円)は、鳥唐揚げ・海老・ウィンナー・フライドポテトなど、お子様の好きな食べ物がモリモリです。

掘りごたつは2階席にあるのですが、仙石原すすき高原を一望できます。

こちらのお店、口コミを見ていると店員さんが優しい!というコメントをよく見かけます。

急に泣き出したり大きな声を出したり、周りに気を遣う乳幼児を連れての食事の中、店員の方が優しく話しかけてくれると少しホッとしますよね。

味・接客ともに◎の銀の穂。

お子さん連れにも安心です。

 

銀の穂の口コミをご紹介!

 

おすすすめ1位:友栄

  • 住所:神奈川県小田原市風祭122
  • アクセス:風祭駅徒歩7分
  • 営業時間:10:00〜18:00(L.O.17:00)
  • 定休日:木、金(6月いっぱいは休まず営業)
  • TEL:0465-23-1011
  • 駐車場:有り

席はテーブル42席、座敷20席とあります。

絶品のうなぎが食べられると評判の友栄。

座敷も個室もあるのでお子さんを連れて行くのも問題ないですね。

ただ、席の予約はできないようなので待ち時間はあるかもしれません。

お店に到着したら名前と電話番号を告げて外に出られるので、隣の公園でお子さんを遊ばせながら待つのもいいですね。

うなぎの取り置きはされてるようなので、到着が遅くなりそうなら事前に電話しておくことをお勧めします。

小さいお子さんにはうなぎのタレかけご飯も提供して下さるそうです。

外食で制限が多い子連れの方にとっては、こういう温かいサービスは嬉しいですね。

 

友栄の口コミをご紹介!

 

『箱根』子連れランチに離乳食は持ち込める?

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 少しだけ作り足したストック 定番の肉じゃがと、今回はポトフ(風)を ⚫︎肉じゃが→じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、ひき肉 ⚫︎ポトフ→大根、にんじん、たまねぎ、ひき肉、ブロッコリー、コーン 下茹でした具材をぼんぼんと入れて、お出汁は共通で和風だしを注いで完成(笑)ポトフは食べるときにほんの少しバターを入れる予定です #離乳食#離乳食記録#離乳食メニュー#かみかみ期#離乳食デビュー#離乳食ストック#フリージング離乳食#離乳食準備#こどもごはん#生後10ヶ月#ママリ離乳食#離乳食レシピ#離乳食中期#離乳食後期#離乳食日記#離乳食アカウント#離乳食メモ#3回食スタート#赤ちゃんのいる生活#yh_離乳食かみかみ期

離乳食memo.. (@__yh.meal__)がシェアした投稿 –

実は先程ご紹介した3店舗は全て離乳食の持ち込み可能です。

まだ離乳食が完了していないお子様だと、自分で持ち込むしかありませんし持ち込みできるかどうかは重要なポイントですね。

 

まとめ

今回は箱根で子連れで座敷のおすすめランチはどこ?離乳食は持ち込める?をお送りしました。

せっかくの家族旅行、宿だけでなく外食先でも美味しく楽しく過ごせるようにお店選びはすごく重要です!

ご飯が美味しくても、ゆっくり食べられなかったり店員の方の態度が悪いとすごく残念な気持ちになりますもんね。

先程紹介した、はこねずし・銀の穂・友栄は離乳食の持ち込みも出来ますし、子供連れに優しいお店になっておりますので、是非参考にして頂けると嬉しいです。

では、最後までご覧頂きありがとうございました、