ラプンツェル髪の長さどれぐらい?髪が長い理由と能力とは?

ラプンツェル髪の長さどれぐらい?髪が長い理由と能力とは?
Pocket

定期的にディズニー作品が見たくなる、という方も多いのではないでしょうか?

4月24日から、3週連続でディズニー作品を楽しめちゃう金曜ロードSHOW!さまさまです〜

5月1日には「塔の上のラプンツェル」が放送予定です♪

ご覧になったことがない方も、主人公のプリンセスが長い髪の持ち主だということはご存知なのではないでしょうか?

具体的に、どれくらいの長さなのか、なぜあんなにも長いのか、気になりますよね〜

しかも、あの長い髪には能力があるのだとか?

今回は、「ラプンツェル髪の長さどれぐらい?髪が長い理由と能力とは?」と題して、ご紹介します。

それでは早速参りましょう!

 

ラプンツェル髪の長さと重さは?

非常に長い髪を持っているラプンツェルですが、具体的には、何メートルくらいあるのでしょうか?

ディズニーの公式HPに約21mという記載がありました!

長い!

長さもなんですけど、重さも相当ありそうですよね。

髪の量は10万本ほどだそうで、なんと4.5㎏もあるんですって〜

ラプンツェルの仮装をされて、「頭が重そうだと心配された」「とてつもなく重かった」という方もいらっしゃるほどです。

頭皮に相当な負担がかかってそうですよね、なんて現実的な事を考えてしまいました。

でもでも、実際にラプンツェルくらい伸ばすには、どれくらいかかるのかとか気になりません?

調べちゃいました♪

私も気になる!という方はぜひご覧ください。

 

ラプンツェルくらい髪を伸ばすにはどれくらいかかる?

ラプンツェル級の長髪を手に入れるには、どれくらいかかるのでしょうか?

そもそも、人は1日にどれくらい髪が伸びるんでしょう?

平均して、約0.3~0.4mm伸びるんですって!

間をとって0.35mmとして、1週間で  0.35mm×7日=2.45mm(約2.5mm

1ヶ月で  2.5mm×4週間=10mm(1㎝

1年で  1㎝×12ヶ月=12㎝

1年で12㎝ということは、ラプンツェルみたいに21m(210㎝)伸ばすには、210㎝÷12㎝=17.5

17年6ヶ月!!!

なんとも長い年月ですね〜

現実世界では、痛んで切れたりもしますから、ラプンツェルくらいまで伸ばすには、早くても18年くらいかかるのでは?と思いました。

ちなみに、こんなにも髪を伸ばしたことがある方がいらっしゃるのかも調べて見ましたよ♪

 

世界一髪が長い人はラプンツェル超え?

世界一髪の長い10代で1.9mなんですね!

すごく長いですが、ラプンツェルの21mには届きません。

やはり、21mは現実味のない数字のようです〜

そんなラプンツェルの髪には、特別な力が宿っているんだとか?

 

ラプンツェルの長い髪には能力があるって本当?

ラプンツェルは、超能力を持った初のプリンセスとしても有名なようです〜

その能力を持つようになった経緯やどのような能力なのか、見ていきましょう♪

 

ラプンツェルの髪に特別な能力があるのはなぜ?

ラプンツェルの生みの親が、ラプンツェルを妊娠したタイミングで、病にかかりました。

それを治すために、魔法の力を持った花を飲みました。

この出来事によって、ラプンツェルの生みの親の病は治り、ラプンツェルの髪に特別な能力が宿りました。

 

ラプンツェルの髪が持つ特別な能力って何?

では、どのような能力なのかというと、「時を戻す能力」みたいです〜

ラプンツェルが歌った時だけこの力が使えるんですって!

時を戻すことで、

  • 若々しい美しさを保つ
  • 怪我をする前に戻す

といったことができるみたいです♪

羨ましい能力ですね。

時が戻せたら、と思うことって結構あったりしますよね〜

 

ラプンツェルはなんでそんなに髪が長いの?

ラプンツェルの長い髪には、特別な能力があったんですね〜

ラプンツェルに憧れて、髪を伸ばしている子をちらほら見かけますが、そもそもラプンツェルはどうしてこんなにも髪が長いのでしょうか?

髪を切ってしまうと、時を戻す特別な能力を失ってしまうんですって!

しかも、一度切ってしまうと、もう伸びることがないんだとか。

長い髪を持つラプンツェルが歌うことで、特殊な能力を使えるわけですから、この力を利用したい人は、絶対髪を切らせないわけですね!

 

ラプンツェル髪の長さどれぐらい?髪が長い理由と能力とは?まとめ

今回は、「ラプンツェル髪の長さどれぐらい?髪が長い理由と能力とは?」と題してご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

ラプンツェルの髪の長さや長くなった理由、髪が持つ能力について調べていると、映画を見たくなってきました〜

おうち時間が長くなっている今だからこそ、楽しく過ごせる工夫をしたいですもんね♪

それでは、最後までご覧いただきましてありがとうございました!