美女と野獣アニメのルミエールの歌と声優が違う理由は?実写の声優もご紹介!

美女と野獣アニメのルミエールの歌と声優が違う理由は?実写の声優もご紹介!
Pocket

美女と野獣の名脇役と言えば、ルミエールではないでしょうか?

(あのキャンドルたてのキャラクターです)

そのルミエールは歌う場面と台詞を話す場面では、声優が違うんですって〜

これは日本語吹き替え版アニメでの話みたいです。

美女と野獣では、歌うシーンも多いので、どなたが声優をされているのか気になりますよね♪

今回は美女と野獣アニメのルミエールの歌と声優が違う理由は?実写の声優もご紹介!をご紹介します。

では、早速参りましょう!

 

ルミエールは歌と台詞で声優が違うのはなぜ?

美女と野獣アニメのルミエールの歌と声優が違う理由は?実写の声優もご紹介!

歌う場面:若江準威知

美女と野獣アニメのルミエールの歌と声優が違う理由は?実写の声優もご紹介!

話す場面:江原正士

アニメのルミエールの声優は、こちらのお二人が担当されています。

それぞれに、歌と台詞をご担当されています。

他のキャラクターは、1人で歌も台詞も担当されているようなので、異例ですよね〜

なぜ、2人で分担されているのか調べて見ましたが、残念ながら理由はわかりませんでした。

しかし、アニメを見ていて違和感を感じたことがないのでお2人の声は似ているのかもしれませんね!

それぞれに得意分野を担当された、ということなのでしょうか?

この事実を知ってからアニメを見て、違いを確認して見るのもいいですね♪

ちなみに、お2人が他に声優を担当されている作品気になりませんか?

調べて見ましたよ〜

 

【ルミエール役】アニメ版:若江準威知の代表作は?

歌唱シーンを担当された若江さんは、どうやら声優としてよりも舞台俳優としての活動をメインにされているみたいです。

それで歌唱シーンのオファーをされたのかもしれませんね。

なんとそれだけでなく、結婚式の司会もされているんですって!

あんな美声で結婚式の司会をしてもらえるなんて思い出に残りますよね〜

 

【ルミエール役】アニメ版:江原正士の代表作は?

「ドラえもん」や「名探偵コナン」をはじめ、たくさんのアニメ作品に出演されています。

無双シリーズなどのゲームにも出演されているんですって〜

ベテランなので、幅広く活躍されているみたいですね♪

 

【ルミエール役】実写日本語吹替版の声優は誰?

美女と野獣アニメのルミエールの歌と声優が違う理由は?実写の声優もご紹介!

成河さんです。

普段は舞台を中心に活躍されているようです。

最近では、「下町ロケット」やNHKの朝ドラ「マッサン」といったドラマにも活躍の幅を増やされています!

 

美女と野獣のキャラクターの声優もご紹介!

ディズニー作品の声優を担当できるのは、本当に限られたひと握りの方だけなんでしょうね!

美女と野獣に出演された精鋭達をご紹介していきましょう♪

 

【ベル役】アニメ版:伊東恵里

美女と野獣アニメのルミエールの歌と声優が違う理由は?実写の声優もご紹介!

伊東恵里

あの有名な劇団四季でも活躍されていた方です。

ルルドの奇蹟では、主演のベルナデットを担当されています。

その際に東京芸術劇場ミュージカル月間優秀賞を受賞されたんですって!

さすが、劇団四季に在籍されていらした実力派ですね♪

 

【ベル役】実写版:昆夏美(エマ・ワトソン)

私は、昆さんのことを最近知ったのですが舞台で活躍されていますよね〜

なんと、音楽大学在学中にミュージカル「ロミオ&ジュリエット」のジュリエット役でプロデビューされたそうです!

学生の内から活躍されているとは、歌唱力を高く評価されているんですね♪

ベル役もオーディションで勝ち取られたそうなので、実力を認められているんでしょうね。

ミュージカルでは、声量が必要になりますから身長があるのかと思っていました。

しかし、155㎝と小柄なんですね〜

あの迫力のある歌声が小柄な体から出ているなんてびっくりです!

 

【野獣役】アニメ版:山寺宏一

美女と野獣アニメのルミエールの歌と声優が違う理由は?実写の声優もご紹介!

声優さんに詳しくない方でも、山寺さんはご存知の方も多いのではないでしょうか?

アラジンでは、ジーニー役もされていましたよね♪

そして、山寺さんが担当されているディズニーキャラクターの中でもっとも有名なのはドナルドダックですね!

あの特徴的な声を生み出されているとは、やはりここまで有名になるほどの実力の持ち主です。

ちなみにドナルドの声は声帯を使わずに息だけで喋るんですって!

そんな技が隠れていたんですね。

「七色の声を持つ男」と呼ばれる山寺さんですが、七色どころではないです〜

 

【野獣役】実写版:山崎育三郎(ダン・スティーヴンス)

山崎さんは、ドラマでも活躍されていますので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

歌がお上手なので、小さい頃からエリート街道をまっしぐらだったのかな、と思っていました。

しかし、高校2年生の時に大変な生活をされていたんですって!

ご両親や他の兄弟のサポート無しに、1人で祖父母の介護をされていたそうですよ。

10代で、しかも2人の介護を1人でされていたとは、本当に尊敬です。

しかし、当然ながら精神的にも大変だったようです。

この経験から鍛えられた精神で、たくさん努力をされたからこそ今こんなにもご活躍されているのでしょうね!

やはり幅広く活躍されているだけあって、好評みたいですね♪

 

【ポット夫人】アニメ版:福田公子

美女と野獣アニメのルミエールの歌と声優が違う理由は?実写の声優もご紹介!

続いて私が好きなキャラクター、ポット夫人の声優陣をご紹介します!

個人的な理由ですみません。。。

福田公子さんは、宝塚に在籍されていたようです〜

声優としてよりも女優としてのご活躍の方が多いみたいですね。

沢山の子供がいて母性溢れる優しい女性役がぴったりのあたたかい声をされていますよね♪

 

【ポット夫人】実写版:岩崎宏美(エマ・トンプソン)

美女と野獣アニメのルミエールの歌と声優が違う理由は?実写の声優もご紹介!

岩崎宏美さんが担当されているとは、知りませんでした!

「聖母たちのララバイ」が代表曲にある歌手ですよね〜

歌われているイメージはあったのですが、声優もされていたんですね。

岩崎宏美さんといえば、プライベートで大変な思いをされました。

離婚した元旦那さんに子供達の養育権を剥奪され、心療内科に通うほどの状態になってしまったそうです。

その後、お子さんが成人されてからは親交を深めているみたいですよ〜

苦労を乗り越えたられたからこそ、母の強さを声でも表現できるのかもしれません!

 

【チップ役】アニメ版:山口淳史

美女と野獣アニメのルミエールの歌と声優が違う理由は?実写の声優もご紹介!

特に詳しい情報が見つかりませんでした。

どうやら大人の方みたいなので、それであんな可愛い声を担当されているとはすごいですよね〜

 

【チップ役】実写版:池田優斗(ネイサン・マック)

美女と野獣アニメのルミエールの歌と声優が違う理由は?実写の声優もご紹介!

12歳の時にこの役を勝ち取ったそうです。

子役界は競争がすごく激しいらしいので、すごいですよね!

ポスト福くんとも言われているんですって〜

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」にも出演されるなど、これからの活躍に期待したいですね♪

 

美女と野獣アニメのルミエールの歌と声優が違う理由は?実写の声優もご紹介!まとめ

今回は「美女と野獣アニメのルミエールの歌と声優が違う理由は?実写の声優もご紹介!」と題してご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

歌うシーンが多いので、歌唱力を重視したメンバーが選ばれているみたいですね♪

アニメの美女と野獣ファンの方達をがっかりさせたくない、という想いも感じられる実力派揃いのキャストです。

ルミエールやポット夫人、チップなど、脇を固める声優さんも実力派ばかりですので、ぜひアニメ、実写ともに見ていただきたいと思います♪

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!