名探偵コナン最終回がめちゃくちゃ近い?新一の都市伝説から結末を予想

名探偵コナン最終回がめちゃくちゃ近い?新一の都市伝説から結末を予想
Pocket

名探偵コナンの最終回がめちゃくちゃ近い?と噂になってます。

95巻で「あの方」が烏丸蓮耶だとわかってしまいましたし、長い間発展のなかった新一と欄も付き合うようになったりと急展開だなーという事から、最終回がめちゃくちゃ近いのでは?と言われるようになったのかもしれません。

他にもコナンには都市伝説がいつくかあり新一の都市伝説も結末に何か関係しているかのようにも見て取れます。

多くの予想がありますが、今回は名探偵コナン最終回がめちゃくちゃ近い?新一の都市伝説から結末を予想をお届けして参りたいと思います。

名探偵コナンを見て育った人も多いと思います。

最終回を迎えてしまったら本当にさみしくなってしまいますね…

それでは、参りましょう!

 

名探偵コナン最終回がめちゃくちゃ近い?2020年に完結する?

随分前から目探偵コナンの最終回が近いのではと噂になっていますが本当なのでしょうか?

もっとも有力な最終回は、100巻ではないかと思います。

現在、単行本は97巻まで発売されていますが、まだまだ最終回に至るには残された問題が多すぎますが、作者の青山先生は「100巻はキリがいい」「もうオチは決まっている」とある番組で発言をして世間を騒がせたようですね…

青山先生のこれまでを見てくると、綺麗に100巻で終わりというよりは何かに絡ませた数で終わるのではないかと予想します。

例えば、名探偵コナンでよく出てくる数字は「4869」ですね…

これは、シャーロックをもじった数字です。

  • アポトキシン4869
  • コナンの携帯の暗唱番号
  • 黒の組織人の車のナンバー

こんなに細かい所まで考える青山先生がキリがいいからと言って100巻で終わるというのはないと予想します。

さすがに4869巻は、現実的ではないですね~(笑)

 

名探偵コナン最終回に関する新一の都市伝説とは?

名探偵コナンには、沢山の都市伝説がありますね…

もちろん新一に関する都市伝説もあるわけです。

最終回で何か絡みが出てくるかもしれないので順にみて参りましょう

 

コナンは泣かない?

作者の青山先生は、「コナン君は泣かない」にこだわっているというのです。

がしかし、ある取材で青山先生は「最終回でコナンは泣きますか?」という質問に「ドキ」と答えています。

これは、あいまいな答えではありますがコナンが泣くかも知れないということになります。

泣くということは、大きく分けて二通りありますね…

それは、悲しい時に流す涙と嬉しい時に流れる涙です。

二つを踏まえてコナンが泣いてしまう理由を考えてみたいと思います。

 

コナンが泣く理由を予想してみた

  • 欄が誰かに殺されてしまう。
  • コナンが疑いもしていない人が黒幕だったと知る。
  • 身近な人がコナンを殺そうとする。
  • コナンが新一に戻れた。

これは私がもしもコナンだったら、どうしたら泣くかな?と考えてみました。

人が涙を流す時は、愛する人を失ったとき・信頼していた人に裏切られた時・とてもうれしい時にも涙します。

やはり一番なのは、コナンが新一に戻れてうれし涙でハッピーエンドっていうのがいいかなぁ~と思いますね!

実際に青山先生も「ハッピーエンド」と言ってますから♬

ありえると思います!

 

夢オチ

漫画界のトップでもある手塚修虫先生が、漫画の最終回を夢オチにすることを禁止という暗黙のルールがあるのだそうです。

ですが名探偵コナンでも、コナンの夢オチで最終回は終わるのではないかという予想もあるようです。

確かに、25年以上続いている漫画の最終回が実は主人公の夢でしたなんてことになってしまったら、正直がっかりですよね?

でも夢オチになるのでは?と思わせる事があるのです。

みて参りましょう!

 

あまりにも詳細な設定の存在とは?

  • アガサ博士は、発明家ではなく医者だった。
  • 「少年探偵団」は、新一が幼い頃によく遊んでした遊びだった。
  • 怪盗キットが、新一の好きなコナン・ドイルが書いた物語の登場人物だった。

随分設定が詳細だと思いませんか?

この細かい設定があるという所が、夢オチで終わるのではないかと騒がれているわけです。

私はおそらく伏線だと思いますね…

最終回を夢オチにするということはなのではないかと予想します。

それは読者が喜ぶ結末ではないからです。

 

最終回の原稿は出来ている

名探偵コナンの最終回の原稿はすでに出来ていて、青山先生の自宅の金庫にしまってあるというのです。

物語の構成づくりで大切なことは、結末を先に考えるという法則があるようです。

多分、そうしないと内容があやふやになってしまいブレブレになってしまうからだと思います。

しかし、青山先生は責任感が強い方だなと思います。

事実、人はいつ何があるかわからないからです。

読者の事を考えて、最終回を書き上げているのだと思います。

その責任感は尊敬に値します。

 

最終回が来ないかもしれないって本当?

話の流れが折れてしまいますが、最終回はまだまだ先だという噂もあります。

結末を書いたのは、あくまでも青山先生に何かあった時の保険の様な物で実は、物語はまだまだ続くのでは?というのです。

この真相は、正直誰にもわかりませんが、やはり終わりがあって良いのだと思うのです。

完結しても、コナンは歴史に残る漫画だと思うからです。

 

名探偵コナン最終回結末予想

ここでは、最終回の結末を予想してみたいと思います。

この結末を予想するのも。これまた楽しいんですよね~

早速見ていきましょう!

 

コナンは新一に戻れる?

現段階でアポトキシンを飲んで幼児化した人が判明しているのは、新一と灰原二人ですね…

最終回では、元に戻れる薬は一つで、灰原はコナンに好意を抱いているので、嘘をついてコナンに戻れる薬を譲る。

コナンは、新一に戻り欄と結ばれて二人は涙する。

その後、時間は流れはじめ二人は成長して結婚・子供が授かり名前は「コナン」ありがちですみません(汗)

 

灰原は幼児化のまま

灰原は、コナンに元に戻れる薬を譲った理由は、コナンに好意を抱いていた他にもあるのでは?と予想します。

  • アガサ博士が心配だから
  • 身寄りがないのでそのままの方がアガサ博士と一緒にいられるから
  • 小学生を楽しみたいから
  • 研究は大人でなくても出来る

灰原にとって、元に戻れる事がハッピーエンドな結末ではないと考えます。

灰原は、アガサ博士という家族が出来たのですからね!

そしてアガサ博士も灰原が一緒に住み続ければ独りぼっちではなくなります。

これも一つのハッピーエンドだと思います。

 

鳥丸蓮耶の正体は誰?

「あの方」は、鳥丸蓮耶だとは発表がありましたが、鳥丸連夜の正体は未だはっきりとはしていません。

候補に挙がっている人は多数いますが、鳥丸蓮耶の正体は謎のまま…

又は、今まで黒幕候補に挙がっていない人なのではないかと思います。

それは、作者が「意外な人物」とも言っているからです。

 

黒の組織の目的とは?

黒の組織の目的は、「不老不死」の薬アポトキシン4869を製造していたとされていますが、実は、「不老不死」ではなく「入れ変わり」が真の目的なのでは?と考えられて来ています。

同じ人が若返ったとしても、指紋は同じ、顔も面影があるはずでどこかでばれてしまう可能性があるからです。

その目的は、財力のある鳥丸蓮耶が財力を持ち続けるためだと言うのです。

そんなえげつない物語でいいのでしょうか?

なので私の予想は、鳥丸蓮耶は結局死んでいたという結末を予想します!!!

 

名探偵コナン最終回結末に対するみんなの予想をご紹介!

皆さんの予想は様々ですね…

火のない所に煙は立たないので、やはり黒幕候補に挙がっている人かもしれませんね。

青山先生のちりばめられているヒントで考察するしかなさそうです。

>>名探偵コナンを1話から見返す方法はこちら<<

 

まとめ

名探偵コナン最終回がめちゃくちゃ近い?新一の都市伝説から結末を予想をお届けして参りましたがいかがでしたでしょうか?

例えば、キリがいい100巻が最終回だったとしてもこのペースですとおそらく5年は先になるのではないでしょうか?

めちゃくちゃ近いは大げさでしたー

すみません(笑)

都市伝説も作者の青山先生は、本当に考えられていて私には考えも及びません(汗)

ということで、今回は結構めちゃくちゃな結末予想もしましたがご参考にして頂ければと思います。

十人十色と言うではありませんか…

予想するのは自由なのです。

それでは、最後までお付き合いありがとうございました。

関連サイト:公式サイト/Wikipedia/少年サンデー公式サイト