紺青の拳の京極さん強すぎるサイヤ人な所をご紹介!鈴木園子との出会いや馴れ初めとは?

紺青の拳京極さんの年齢や誕生日身長をご紹介!鈴木園子との出会いや馴れ初めとは?
Pocket

2019 年4月12日に公開された映画名探偵コナン『紺青の拳』のキャッチコピーは「真実vs奇術vs蹴撃 雌雄を決する三位一体バトルミステリー」。

一年前、映画を観る前の私は京極真がどんな活躍をするのか楽しみで仕方がなかった思い出です(笑)

『紺青の拳』の見どころの一つが京極真の強さがぶっ飛んでいる所でもあるんです。

そんなぶっ飛んだ強さがサイヤ人だと言われいます。

そして京極真の彼女が鈴木園子だってご存じでしょうか?

気にあるのは二人の出会いや馴れ初めです。

という事で今回は、紺青の拳京極さんの強すぎるサイヤ人な所をご紹介!鈴木園子との出会いや馴れ初めとは?と題して参りたいと思います。

では、早速参りましょう♪

 

 

京極真さんがサイヤ人な所をご紹介!

京極真の人並外れた強さがサイヤ人の様だともいわれています。

その強さがどの様な所かご紹介していきますね!

  • 腕をナイフで刺されても、全く気にせずに犯人を撃破する。
  • ライフルの銃口の向きと引き金を引く動作を見て、至近距離から発砲された弾丸を避ける。
  • 蘭と2人で武器を持ったヤクザ50人以上を相手に素手で戦い、難なく全滅させる。この時、蹴込みで日本刀を切断した。戦闘終了した後、疲労困憊状態だった蘭に対し、京極は涼しい顔で立っていた。
  • ガスマスクで視界を遮られた状態で、四方八方から飛んでくるBB弾を全て掴み取る。
  • 建物の柱を素手で破壊し、さらにテコの原理を利用して屋根の上に跳んだ。

どうでしょうか?

京極真という男のチートっぷりが少しでもわかると思います。

この他にもまだまだ人間離れしたことをやっている京極真、これからどのように本編で活躍するのかワクワクが止まらないですよね!

 

京極真がサイヤ人で強いツイッターの声

 

京極真さんの年齢や誕生日身長をご紹介!

  • 身長:184㎝
  • 体重:79㎏
  • 生年月日:不明(年齢は18歳)

京極真は杯戸高校の空手部主将です。

生年月日は不明ですが、夏の初登場ですでに18歳となっているので、4~7月の間と言われています。

京極さんの初登場回は、漫画22巻・アニメ153話から154話の「園子のアブない夏物語」が初登場です。

実家は静岡県の伊豆にあり、親は旅館『瓦屋旅館』と海の家『なぎさ』を経営しています。

長期休暇には実家に帰り、旅館や海の家の手伝いを買って出る程の孝行者です。

以上が、京極真の端的なプロフィールですが、正直言って18歳でここまで完成されている男が現実に居たら失神ものですよね(笑)

 

京極さんの声優をご紹介!

京極真の声優は、檜山修之さんです。

  • 生年月日: 1967年8月25日 (年齢 52歳)
  • 出身地: 広島県
  • 身長: 166 cm
  • 血液型:A型

高校を卒業して、好きな事で食べていくために声優の学校を新聞配達をしながら専門学校を自力で卒業します。

この時の経験がとても大きかったと自身で言っています。

しばらくはアルバイトをしながら声優業をしていたようです。

声優だけではまだ食べれなっかったのでしょうね~

多くの声優を担当していてご紹介しきれないのですが下記の作品に声優として出演されています。

  • 鬼滅の刃(鎹鴉)
  • ポケットモンスター サン&ムーン(ハラ)
  • ONE PIECE “3D2Y” エースの死を越えて! ルフィ仲間との誓い(Mr.3)
  • ゲゲゲの鬼太郎(第5作)(マヒマヒ)
  • ドラえもん

ほんの一部です。

京極さんと鈴木園子との出会いや馴れ初めとは?

京極真には彼女がいます。

その彼女というのが、鈴木園子です。

ここでは、鈴木園子との出会いや馴れ初めを紹介したいと思います。

まず、京極真と鈴木園子の出会いはコミックス22巻の『園子のアブない夏物語』です。

出会いや馴れ初めを見ていきましょう♪

 

京極真と鈴木園子の出会いのエピソードをご紹介!

海に遊びに来ていた園子と蘭。

蘭には声がかかるものの園子にはなかなか声がかからない。

蘭はもてますからね~

そんな中、一人だけ園子に声をかけた男がいました。

しかし、その男は海で起きていた事件の犯人だったのです。

園子は犯人にナイフを向けられ、殺される寸前――

その時、長期休暇で親の経営する海の家の手伝いに来ていた京極が園子を助けます。

これが、京極真と鈴木園子の出会いでした。

 

京極真と鈴木園子の付き合うまでのエピソードとは?

次に、二人が付き合うきっかけになった話をします。

京極真と鈴木園子の馴れ初めはコミックス33巻の『バレンタインの真実』に載っています。

とある別荘でチョコを作ると恋が実るという噂を聞いてやってきた園子と蘭。

京極は最後の方で遅れて現れるのですが、実は園子からメールで「好きな人のために、マフラーとチョコと作ってる」と送られ焦っていました。

そして京極は園子が行為を寄せている相手に会いにきたのだが、園子がチョコを作っていた相手は京極本人。

その場で誤解が解け、2人は晴れて恋人同士になるのです。

『名探偵コナン』という作品は全体的にラブコメ要素が強い作品ではないので、目の肥えたコナンファンにはこういう甘酸っぱいやり取りには普段とのギャップでめちゃくちゃ面白く感じられると思います。

かく言う私も、このシーンは鮮明に記憶に残っており京極と園子が出てくる回を読み返したりもしました(笑)

これからの二人の動向にも目が離せないです。

 

紺青の拳の京極さん強すぎるサイヤ人な所をご紹介!鈴木園子との出会いや馴れ初めとは?まとめ

紺青の拳の京極さん強すぎるサイヤ人な所をご紹介!鈴木園子との出会いや馴れ初めとは?はいかがでしたでしょうか?

京極真という人物を掘り下げてみましたが、京極さんはサイヤ人並みに強いという事がわかりましたね!

鈴木園子との出会いや馴れ初めもご紹介してきました。

『紺青の拳』では、京極さんの強さを見逃さないようにしましょう♪

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。