名探偵コナンの黒幕の正体はアガサ博士は違う?酒(カクテル)の名前から考察

名探偵コナンの黒幕の正体はアガサ博士は違う?酒(カクテル)の名前から考察
Pocket

名探偵コナンの黒幕の正体がアガサ博士ではないかとも言われていますね。

昨年「あの方」の正体が鳥丸だと判明しましたが、「あの方」と黒幕とは一緒だとは、まだはっきりとはされていないのでアガサ博士は黒幕という説もまだまだ可能性はあるのではないでしょうか?

やっぱりなんてこともあるかもしれません。

それには、アガサ博士が黒幕では?と思えるような事が多すぎるからだと思います。

お酒(カクテル)の名前の事は一番怪しいと言えるかもしれません。

他にも怪しい行動も見受けられます!

なので、今回は名探偵コナンの黒幕の正体はアガサ博士は違う?酒(カクテル)の名前から考察して参りたいと思います。

それでは参りましょう!

 

名探偵コナンアガサ博士のお酒(カクテル)の名前から考察!

黒の組織のメンバーを見てきましたが、アガサ博士の名前との関係を見て参りましょう!

ラムをベルモットで割った「アガサカクテル」というお酒がある事から、アガサ博士も黒幕ではないかと疑われるのも納得しませんか?

ラム、ベルモット特に悪の組織の中でも力を持った人物になりますから、その二つを割って作られるお酒ということは、かなりの重要なポジションではないかと考えられても不思議ではないのでしょうか?

偶然の一致とも考えられますが、黒幕の可能性は否定できなせんね…

黒の組織のメンバーの名前もあわせてみてみましょう!

 

黒の組織のお酒(カクテル)のコードネームの付いた幹部6人を紹介

黒の組織のメンバーには、カクテルのコードネームが付けられています。

作者もどうしてお酒のカクテルのコードネームにしたのでしょうか?

カクテルは、色々なお酒を混ぜて違うお酒になり名前も新たにつきますね…

その辺りもヒントになるのでしょうか?

順番に見て参りましょう!

 

【ラム】

ラムの正体はわかっていないが、黒田兵衛・若狭留美・脇田兼則の中の一人ということはわかってきました。

ボスの一番の側近でかなりの力を持っていて、片目が義眼というのが特徴の様です。

ラムというぐらいだから女性の様な気がしますが…

 

【ジン】

かなり頭が良く、黒の組織の中でも大幹部と言っても良い存在で、新一に「APTX4869」を飲ませた人物

コナンの最大の宿敵

ベルモットとは、以前肉体関係があったようだが、ベルモット何を考えているのかわからず警戒しているようです。

ジンとベルモットを4:1で合わせたお酒がマティーニです。

二人の合言葉も「二人でマティーニを作らない?」だそうです。

大人な感じですね~

 

【ウォッカ】

主にジンのサポートを主としているが、実は、ジンと同格。

ガサツな所があだとなり一度唾液と指紋を採取されそうになり、ジンに銃口を突き付けられたこともある。

指紋と唾液を採取されてしまっては、悪いことは出来ませんね…

良くわからない世界ですが、抜かりがあってはだめだということです。

どんなことも徹底出来ればいいのですが、自分では徹底しているつもりでもスキがあるのが人間です。

もちろん出来る人もいますいますがね…

 

【シェリー】

灰原哀が悪の組織にいた時のコードネーム

羽原哀は、組織に嫌気がさし「APXT4869」を飲んで自殺しようとしたが、幼児化してしまい組織から逃げ出すことだ出来たんですね…

その後、アガサ博士に助けられ一緒に暮らすようになったと言う訳です。

 

【キュラソー】

映画公開まで名前は伏せられていましたね!

ラムの腹心ともいえる存在ですが、登場は映画「純黒」のみです。

ファンも多いのでこれから先に登場するかもしれませんね…

 

【ベルモット】

黒の組織の大幹部で本名は、シャロン・ヴィンヤードという。

40歳以上のはずなのに見た目が20~30歳に見える事から、何か特別な事をしているのではと噂になっている。

そりゃあ、幼児化の薬があるのだから若返りの薬も作っていたに違いありませんね。

今の経験値を持って、若返れたら人生が変わるかもしれませんね…

若さは一瞬ですからね…

この他にも多くのお酒の名前をつけた黒の組織のメンバーが存在します。

  •  バーボン
  • キール
  • ライ
  • スコッチ
  • キャンティ
  • コルン
  • テキーラ
  • ピスコ
  • カルバドス

こんなにカクテルの名前の付いたキャラクターがいて、またキャラとカクテルのイメージがあっているのも作者はカクテルからキャラクターを作ったのかもしれませんね…

 

名探偵コナンの黒幕の正体はアガサ博士は違う?

黒の組織メンバーのカクテルの名前をご紹介してきましたが、この他にもアガサ博士には黒の組織のメンバーでは?と疑わしい事がいつくかあるのでその辺りも見て参りましょう!

 

阿笠(アザサ)の名前から考察

名探偵コナンは、全ての設定が実際にいた推理小説家やその小説に関わり合いのある事が絡められていることが多く見受けられます。

例えば、コナンとアガサ博士が住んでいる米花町は、ジャーロックホームズが住んでいたとされる「ベイカーストリート」から町の名前が付けられていますし、アガサ博士は「アガサクリスティー」から名前をつけられたとされています。

そしてコナンは、「コナンドイル」から命名されていることもあり「コナンドイル」と「アガサクリスティー」は、イギリスを代表する推理作家で二人が活躍した年は違いますが、この二人の名前を「名探偵コナン」に使用した事にも作者の意図がないとは言えませんね…

見えてくるのは、コナンVS アガサではないでしょうか?

 

アガサという苗字は存在しない

アガサ博士の苗字は阿笠と書きます。

実は、阿笠という苗字は日本には存在しないのです。

それは、もしもアガサ博士が黒幕だったとしたら、日本にいる阿笠さんがいじめられるのではないかという作者の考慮も含まれているのではないかという説もあるようです。

「名探偵コナン」は、人気のあるアニメになるので大人には起こらないと思いますが、子供の間ではイジメの対象にならないともかぎりません。

アガサ博士が黒幕だから、日本にない苗字をつけたとも考えられますね!

ちょっと無理やりな感じもしますがね…

ゴリ吉
なるほど!そうなるとアガサ博士も黒幕の可能性はまだ残っていそうだゴリ

 

不審な点がある?

アガサ博士は、黒の組織にはあったことがないと言っていますが、第一巻で新一がアポトキシンを飲まされて幼児化してアガサ博士の家に逃げ込んだ時にジンとウォッカの顔を回想したシーンがありました。

知るはずもない人の顔をどうして回想出来ますか?

他にも、ピスコがピストルで撃たれる前に電話が電池切れになってしまったシーンも、電池切れの間にジンにピスコを打つように指示したのではないでしょうか?

不自然ということは、疑う余地があると思います。

映画「天国へのカウントダウン」でも、黒幕が知るはずがない情報(車で逃げたのは。子供とジジイ)ということを知っていたこともアガサ博士が密告していれば納得がいく話となりますね…

火のない所に煙は立たないと昔から言うではありませんか…

白という証拠を並べる方が難しい感じがしませんか?

ワン子
ますますアガさ博士が怪しいワン

 

作者は否定している?

黒幕は誰の質問に作者は、アガサ博士は黒幕ではないと答えています。

では、なぜアガサ博士が黒幕ではないかと読者に想像させたりするのでしょうか?

あの方は、烏山だと発表がありましたが、烏山の顔は未だに謎のままとなってますね…

そうなると、烏山が実は、アガサ博士かもしれないですよね?

私は、作者は黒幕を誰にしようかと考えながら97巻まで書き続けアガサ博士も黒幕になりうるように怪しいシーンを書いておいたのではないかと考えます。

それに、あの方のシルエットがアガサ博士にも見えなくもないからです。

1巻の時点では、こんなに長く「名探偵コナン」が続くとは思ってなくて、1巻の時点ではアガサ博士が黒幕だったのかもしれませんね…

>>コナンを1話から見返す方法はこちらから<<

 

まとめ

名探偵コナンの黒幕の正体はアガサ博士は違う?酒(カクテル)の名前から考察をお届けした参りましたがいかがでしたでしょうか?

お酒(カクテル)名前のメンバーを見てみると、まだアガサ博士が黒幕、または黒の組織のメンバーということも考えられますよね?

いつになったら名探偵コナンの黒幕の正体ははっきりするのでしょう?

やっぱり~なんてことがないといいんですが…

それもこれももう少しでわかる時が来てしまいます。

それは、名探偵コナンが最終回ということを意味すると思うのでそれまでの辛抱ですね!

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

関連サイト:公式サイト/Wikipedia/少年サンデー公式サイト